フランス語学習ネット講座 フランス語の文法

命令法 Impératif

フランス語の命令形は、動詞の現在形の tu, nous, vous の活用から主語をとるだけです。
第一群規則動詞など、tu の活用が -es で終わる動詞 及び aller は語末の s をとります。

ÉCOUTER = 聴く
tu écoutes  Écoute
nous écoutons  Écoutons
vous écoutez  Écoutez

Partir = 出発する
tu pars Pars
nous partons  Partons
vous partez  Partez

不規則な命令形動詞

AVOIR  aie, ayons, ayez 
ÊTRE  sois, soyons, soyez
SAVOIR  sache, sachons sachez
VOULOIR veuillez

否定命令形

否定命令も否定文から主語をとるだけです。

N'écoute pas
Ne partez pas

代名詞を伴う場合・再帰代名動詞の命令形

1) 肯定命令文は、動詞の後にハイフンをつけ、その後に代名詞を置きます。
一人称・二人称単数(me, te )は、強勢形の moi , toi を用います。
肯定命令で、中性代名詞の en と y を動詞の後に置く場合は、音声上の理由で、語末の s が復活します。

Fais-le
Donnez-moi
Lève-toi
Vas-y
Parles-en

2) 否定命令では、平叙文と同じで動詞の前に置きます。
Ne le fais pas
Ne me donnez pas
Ne te lève pas
N'y va pas
N'en parle pas

3) 肯定命令文で人称代名詞を2つ以上用いる場合は、常に直接目的語が先に置かれます。
だだし否定命令文では、平常文と同じ位置におきます。

Donne-le-moi.  Ne me le donne pas.
Donne-le-lui.  Ne le lui donne pas.

 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2017 Copyright France-jp.net. All rights reserved.