フランス語学習ネット講座 フランス語の文法

フランス語 動詞 savoir と connaître「知る、知っている」

connaître +名詞、通常 savoir は+不定詞(または節)です。

(savoir + 不定詞で、「〜することができる」,「〜するすべを心得ている」という意味になります。)

Je connais bien Paris. 私はパリを知っている。
Vous connaissez les parents de Sophie ? ソフィーの両親をご存知ですか?

Je sais où elle habite. 私は彼女がどこに住んでいるのか知っている。
Je sais qu'il est marié.  私は彼が結婚していることを知っている。
Il sait nager. 彼は泳げる。

実際の会話での使用例として、映画『アーティスト』主演のジャン・デュジャルダンさんのインタビューをご覧下さい。

J.D. -C'est un chien qui sait faire beaucoup de choses, qui sait faire du skate ...
スケートボードとか多くのことが出来る犬だよ。

savoir の後に名詞がくるケースもあります。

savoir は能力の意味を含み connaître と比較すると以下のようになります。

Il sait le français. 彼はフランス語ができる
Il connait bien le français. 彼はフランス語をよく知っている
Je sais cette chanson. 私はこの歌を知っている(→この歌を歌える)
Je connais cette chanson. 私はこの歌を知っている(→歌を聞いたことがある)

 

動詞 savoir と connaître の活用

savoir
je sais
tu sais
il sait
nous savons
vous savez
ils savent
connaître
je connais
tu connais
il connaît
nous connaissons
vous connaissez
ils connaissent

 

 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2016 Copyright France-jp.net. All rights reserved.