フランス語インタビュー(映画俳優)

セシル・ドゥ・フランス インタビュー / Interview de Cécile de France

『ニューヨークの巴里夫(パリジャン)』、『スパニッシュ・アパートメント』、『ロシアン・ドールズ』のセシル・ドゥ・フランスの2006年のフランス映画祭で来日の際のインタビューです。
セドリック・クラピッシュ監督の『スパニッシュ・アパートメント』と『ロシアン・ドールズ』の両作品でセザールを受賞している、演技派女優のセシル・ドゥ・フランスさんに役作りや再度、クラピッシュ監督から続編のオファーを受けた時の感想を伺いました。

セシル・ドゥ・フランスのプロフィール

セシル・ドゥ・フランス
1975年 7月17日ベルギー・ナミュール生まれ。17歳でパリに移り演劇を学ぶ。
主にフランスの舞台や映画、テレビで活躍。2002年『スパニッシュ・アパートメント』でセザール賞主演女優賞を、2005年『ロシアン・ドールズ』で助演女優賞を受賞。そして2004年公開の『80デイズ』でハリウッドに進出。2007年には恋人との間に娘が生まれた。
その他『モンテーニュ通りのカフェ』(06)、『ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵(パブリック・エネミー)No.1と呼ばれた男 』Part 1 ノワール編 (08)『シスタースマイル ドミニクの歌』(09)など多作品を好演。

 

 

 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2017 Copyright France-jp.net. All rights reserved.