フランス映画情報

フランス映画 Versailles /ベルサイユの子

Distribution / 配給 ザジフィルムズ
2009年5月2日、シネスイッチ銀座にて公開、ほか全国順次ロードショー
http://www.zaziefilms.com/versailles/

2008年に他界したギョーム・ドパルデューの遺作
カンヌ映画祭で感動を呼んだ愛らしい子供と紡ぐ物語。

Synopsis / シノプシス

17世紀フランス繁栄の証で、今なお観光客で賑わう世界遺産・ベルサイユ宮殿。しかし、その宮殿の森に、現在多くのホームレスが暮らすのを知る人は少ない。社会からはみ出て生きる男・ダミアンは、ある日突然、母親に置き去りにされた5歳児・エンゾの世話をする羽目に。全てを諦めたかのような男・ダミアンは愛らしくて幼いエンゾと生活を共にするうち、2人の間には親子以上の絆が芽生え、やがてダミアンは一度は捨てた社会に戻り、困難に立ち向かっていく…。

2008年に急性肺炎のため、37歳という若さで他界した主演のギョーム・ドパルデューが、世界的不況の社会に、今本当に必要なものは何かを、幼い子との美しい絆を通じて伝えてくれる感動の物語です。

Réalisation / 監督
・Pierre Schoeller / ピエール・ショレール

Interprètes / 出演
・Guillaume Depardieu / ギョーム・ドパルデュー
・Max Baissette de Malglaive / マックス・ベセット・ド・マルグレーヴ
・Aure Atika / オーレ・アッティカ
・Patrick Descamps / パトリック・デカン

Durée / 113分   2008年 フランス映画

クリック ピエール・ショレール監督インタビュー

 

 

 

 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2016 Copyright France-jp.net. All rights reserved.