フランス映画情報

フランス映画 Séraphine / セラフィーヌの庭


Distribution / 配給 アルシネテラン
2010年8月7日 岩波ホール他全国順次公開
http://www.alcine-terran.com/seraphine/

 

フランスの女性画家セラフィーヌの無垢な魂の軌跡を、詩情豊かに映す。

Synopsis / シノプシス
1912年、フランス・パリ郊外のサンリスで家政婦として働くセルフィーヌは、人を寄せ付けず、部屋にこもって黙々と絵を描く生活を送っていた。そんなある日、アンリ・ルソーを発見し、ピカソをいち早く評価したドイツ人画商ヴィルヘルム・ウーデに出会う。ウーデは彼女の絵に衝撃を受け、彼女が絵を描き続けために無償で支援を申し出る。その後、彼の援助のもと、個展を開くことを夢見て絵を描き続けるセルフィーヌ。そんな中、第一次世界大戦が起こり──。

フランスに実在した女性画家セラフィーヌ・ルイの生涯を描き、2009年のセザール賞で最多7部門を受賞したすごくお勧めの感動作です。
セラフィーヌを熱演するのは、『アメリ』、『パリ・ジュテーム』などで知られるフランスの実力派女優のヨランド・モロー。世界中で激賞された彼女の名演技にも注目!

Réalisation / 監督
・Martin Provost / マルタン・プロヴォスト

Scénario / 脚本
・Martin Provost / マルタン・プロヴォスト
・Marc Abdelnour / マルク・アブデルヌール

Interprètes / 出演
・Yolande Moreau / ヨランド・モロー
・Ulrich Tukur / ウルリッヒ・トゥクール
・Anne Bennent / アンヌ・ベネント
・Francoise Lebrun / フランソワーズ・ルブラン

Durée / 126分   2008年 フランス・ベルギー・ドイツ

 

 

 

 

 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2016 Copyright France-jp.net. All rights reserved.