フランス映画情報

フランス映画 Oscar et la dame rose /100歳の少年と12通の手紙


(C)2008 Pan-Européenne–Studiocanal–Oscar Films–TF1 Films Production–Cinémaginaire–RTBF (Belgian Telecision)

Distribution / 配給 クロックワークス /アルバトロス・フィルム
2010年11月6日よりTOHOシネマズ シャンテ他にて全国ロードショー
http://100-12.com/

 

余命宣告された少年が、わずか10日間で100歳まで駆け抜けた人生ー
愛に溢れた<奇跡>と<感動>の物語。

Synopsis / シノプシス
余命宣告をされた10歳の少年オスカー。病院内で彼と偶然出会った口の悪い宅配ピザ屋の女主人ローズは、少年のたっての希望により、病院長とピザの宅配を条件に12日間、毎日彼の元を訪れる約束をする。腫れものに触るような周囲の大人たちの態度と対照的に、ごく普通にオスカーに接するローズ。そして彼女は、残された時間の少ないオスカーに、1日を10年間と考え日々を過ごすこと、また毎日神様に充てて手紙を書くことを教える。その日から少年は、限られた病院のなかで1日ごとに10年分の人生を体験していく…。

『地上5センチの恋心』のエリック・=エマニュエル・シュミットが、世界40ヶ国で大ベストセラーとなった自身の小説を映画化した作品。世界の名匠ミシェル・ルグランによる音楽と共に人生の楽しさを教えてくれるすごく感動する作品です。

Réalisation et Scénario / 監督 & 脚本
・Eric-Emmanuel Schmitt / エリック=エマニュエル・シュミット

Interprètes / 出演
・Michèle Laroque / ミシェール・ラロック
・Amir / アミール
・Max von Sydow / マックス・フォン・シドー
・Amira Casar / アミラ・カサール
・Mylène Demongeot / ミレーヌ・ドモンジョ

Durée / 105分   2008年 フランス映画

 

 

 

 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2016 Copyright France-jp.net. All rights reserved.