フランス映画情報

フランス映画『タンゴ・リヴレ 君を想う』

タンゴ・リヴレ 君を想う
フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット
©ARTEMIS PRODUCTIONS - SAMSA FILM - LIAISON CINEMATOGRAPHIQUE – NORD-OUEST FILMS – MINDS MEET – RTBF

 

Titre français (仏題) Tango libre
Réalisé par (監督)フレデリック・フォンテーヌ
Avec (出演)フランソワ・ダミアン、セルジ・ロペス、ジャン・アムネッケル、アンヌ・パウリスヴィック他
Durée(上演時間) 97分
Distributeur(配給) ファインフィルムズ
Année de production (製作年): 2012年ベルギー・ルクセンブルク・フランス映画
Date de sortie(公開日) 2013年9月28日
Salle de cinéma(映画館): ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか 全国ロードショー
Site officiel(公式サイト): www.finefilms.co.jp/tango

Synopsis

刑務所で看守をしているJ.C.の私生活は平穏で趣味といえば、タンゴ教室で踊ることくらい。ある日、教室にアリスという30代の女性がきて、一緒に踊ることになる。彼女は、15歳の息子の母親だったが、華やいだ雰囲気があった。翌日、彼は刑務所に面会にきたアリスを見つける。彼女の面会相手は2人いて、1人は夫で、もう1人は愛人。2人の男は事件の共犯者だった。平凡な人生を過ごしていたJ.C.は、欲望と自分のルールで生きているアリスは魅力的で、徐々に彼女に惹かれていく。
しかし、刑務所の看守は、受刑者の家族とつきあってはいけない決まりがあった。J.C.は、これまでの生活を捨てて、決まりなど破ってしまってもいいと考えるが…。
主演は、『ハートブレイカー』のフランソワ・ダミアン。監督は、『ポルノグラフィックな関係』のフレデリック・フォンテーヌ。


 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2016 Copyright France-jp.net. All rights reserved.