フランス映画情報

フランス映画『家族の灯り』

家族の灯り
フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット
©2012 - O SOM E A FURIA / MACT PRODUCTIONS

 

Titre français (仏題) Gebo et l'ombre
Réalisé par (監督)マノエル・ド・オリヴェイラ
Avec (出演)ジャンヌ・モロー、クラウディア・カルディナーレ、マイケル・ロンズデール、リカルド・トレパ、レオノール・シルヴェイラ、ルイス・ミゲル・シントラ他
Durée(上演時間) 91分
Distributeur(配給) アルシネテラン
Année de production (製作年): 2012年 ポルトガル・フランス映画
Date de sortie(公開日) 2014年2月15日
Salle de cinéma(映画館): 岩波ホールほか全国順次公開
Site officiel(公式サイト): http://www.alcine-terran.com/kazoku/

Synopsis

2013年12月で105歳を迎えた現役映画監督最高齢のオリヴェイラ監督の新作。
ある街で帳簿係として働くジェボは、ドロテイアと息子の妻ソフィアと共に、8年前に忽然と姿を消した息子ジョアンの帰りを待ちわびながら、つつましい生活を送っていた。父ジェボは息子の失踪した秘密を知っているが家族には隠していた。そんなある日、突然ジョアンが帰ってきた。長い間不在だった息子の突然の帰宅に動揺する家族の姿をとおして、家族愛の普遍の姿と人間としての誇りを描いた、ポルトガルの戯曲を映画化した作品。
出演は、ジャンヌ・モロー、クラウディア・カルディナーレ、マイケル・ロンズデール、ルイス・ミゲル・シントラら豪華俳優陣の夢の競演。


 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2016 Copyright France-jp.net. All rights reserved.