フランス映画情報

フランス映画『FOUJITA』

FOUJITA
フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット
©2015「FOUJITA」製作委員会/ユーロワイド

 

Titre français (仏題) FOUJITA
Réalisé par (監督)小栗康平
Avec (出演)オダギリジョー、中谷美紀、アナ・ジラルド、アンジェル・ユモー、マリー・クレメール、加瀬亮、りりィ、岸部一徳、青木崇高、福士誠治、井川比佐志、風間杜夫他
Durée(上演時間)126分
Distributeur(配給)KADOKAWA
Année de production (製作年): 2015年 日本・フランス映画
Date de sortie(公開日) 2015年11月14日(土)
Salle de cinéma(映画館): 角川シネマ有楽町、新宿武蔵野館 ほか全国ロードショー
Site officiel(公式サイト): http://foujita.info/

Synopsis

エコール・ド・パリ、戦時の日本
二つの文化と時代を生きた画家 藤田嗣治の、知られざる世界を小栗監督が圧倒的な映像美で描いた日仏合作映画。

1920年代、フランス・パリ。
「乳白色の肌」で裸婦を描き、エコール・ド・パリの寵児となったフジタ。
ピカソ、ドンゲン、モディリアーニ、キスリング、スーチン、ザッキン…時代を彩る画家たちと
美しいモデルの妻、カフェ・ロトンドでの華やかな日々。
1940年、第二次世界大戦を機に帰国。
「アッツ島玉砕」ほか数多くの“戦争協力画”を描き、日本美術界の重鎮に上りつめていく。
5番目の妻となった君代と、疎開先の村で敗戦を迎えることになるが―
フジタを演じるのはオダギリジョー。映画の半分を占めるフランス語の猛特訓を受けて撮影に挑んだ。
パリでの撮影は日本と労働環境が違い、1日の撮影時間は8時間、終了時から次の撮影まで12時間の休息、土、日曜日は休みなど、フランスの労働条件に従わなくてはいけず大変だったそうだ。


 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2017 Copyright France-jp.net. All rights reserved.