フランス映画情報

フランス映画 Un couple parfait / 不完全なふたり



Distribution / 配給 ビターズ・エンド
2007年6月30日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国順次公開
http://www.bitters.co.jp/fukanzen/

Durée / 108分
2005年フランス映画

クリック 諏訪監督のビデオメッセージ
クリック ブリュノ・トデスキーニさんのビデオメッセージ

別れを決めるとき、人は初めて愛することを知る。
第58回ロカルノ国際映画祭 審査員特別賞・国際芸術映画評論連盟賞

Synopsis / シノプシス

マリーとニコラは結婚15年になる夫婦。彼らは友人の結婚式に出席するために、リスボンからパリへやって来た。友人達からは、“理想のカップル”として見られている二人だったが、実は彼らは離婚することを決めているのだった。
 二人は、パリ滞在の数日間にも、たびたび口論を繰り返す。一方、マリーはロダン美術館で、あたかも溶け合おうとする女と男を描いた彫像を見て、引きつけられる。「私たち、何をしたの?」「何をしなかったの?」後悔し、迷い、傷つけあいながら、失ってしまうことに気づいた時、初めて相手の存在をより大きく感じ始めるのだった。

諏訪敦彦監督が全編フランス語で11日間のハードなスケジュールで撮影した、情熱が去った後の他者への愛を描いた作品です。シナリオなしの諏訪監督の演出は二人の俳優の即興劇により、主人公の心情がごく自然に映し出されています。

Réalisation / 監督
・Nobuhiro Suwa / 諏訪敦彦

Interprètes / 出演
・Valeria Bruni-Tedeschi / ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ
・Bruno Todeschini / ブリュノ・トデスキーニ
・Nathalie Boutefeu / ナタリー・ブトゥフー

 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2016 Copyright France-jp.net. All rights reserved.