フランス映画情報

フランス映画 PARIS


(c)CE QUI ME MEUT - STUDIO CANAL- STUDIO CANAL IMAGE − FRANCE2 CINEMA

Distribution / 配給 アルシネテラン
正月、Bunkamura ル・シネマにて公開
www.alcine-terran.com

Durée / 129分
2007年 フランス映画

< 予告編スクリプト
映画で学ぶフランス語講座

セドリック・クラピッシュ監督最新作
「PARIS」この街が教えてくれる、一番たいせつなこと。

Synopsis / シノプシス

心臓病で余命わずかだと告げられた元ダンサーのピエールと、弟を案じて同居を始めるシングルマザーのエリーズ。彼らのアパルトマンのベランダから見えるパリの風景はいつもと変われなく、人々は日々を懸命に生きている。ソルボンヌの大学生、歴史教授、建築家、マルシェの八百屋、パン屋の女主人、不法移民…、彼らの日々の営みは「死」を意識するピエールにとって、とてつもなく重要で美しいものに感じるのだったー

『猫が行方不明』『スパニッシュ・アパートメント』『パリの確率』のセドリック・クラピッシュ監督が、パリという街に行き交う人々の繋がりをやさしい視点で捉えた珠玉のヒューマン・ドラマ。主演はクラピッシュ作品の常連、ロマン・デュリスと国際派女優のジュリエット・ピノシュです!
恒例のクラピッシュ監督の顔出しも健在! 果たしてどのシーンに現れるでしょう? 
お見逃しなく!!!

Interprètes / 出演
・ Romain Duris / ロマン・デュリス
・ Juliette Binoche / ジュリエット・ビノシュ
・ Fabrice Luchini / ファブリス・ルキーニ
・ Albert Dupontel / アルベール・デュポンテル
・ Francois Cluzet / フランソワ・クルゼ
・ Karin Viard / カリン・ヴィアール
・ Julie Ferrier / ジュリー・フェリエ
・ Mélanie Laurent / メラニー・ローラン


 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2016 Copyright France-jp.net. All rights reserved.