もぎたてフランス情報

iPhone フランスで爆破:DGCCRF調査を開始

2009.08.29

フランスの新聞各紙に掲載された記事によると、日本、フランスと世界中で人気のあるアイフォンのスクリーンが破裂する事故が、フランスで最近続発しているそうです。
南仏エクサンプロバンスに住む少年が彼女のアイフォンを使用中に破裂し、眼に液晶のガラスの破片が刺さり、アップル社の顧客サービスに苦情を申し出ましたが、対応してもらえなかったそうです。また他にもスゴイ音を立て割れたなどの苦情がこれまでに10件以上寄せられてます。
一連のトラブルをうけ、フランスの競争・消費・不正抑止総局(DGCCRF)は調査を開始すると共にアップル社に対して説明を求め、アップル側も調査を行なっているとの事。
同社はこのトラブルを鎮静させるため、万一の爆破の場合でも安全なケースを付属品としてつけて販売をすると27日に発表したそうです。


 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2016 Copyright France-jp.net. All rights reserved.