もぎたてフランス情報

第63回カンヌ映画祭:オープニング作品『ロビン・フッド(Robin Hood)』で幕を開ける

2010.05.15

第63回カンヌ国際映画祭が今週、現地時間の12日夜に開幕しました。

オープニングを飾ったのは、リドリー・スコット(Ridley Scott)監督、ラッセル・クロウ(Russell Crowe)主演の『Robin Hood(ロビン・フッド)』。

同作主演のラッセル・クロウ(Russel Crowe)とケイト・ブランシェット(Cate Blanchett)がレッドカーペットに登場。

このほか、審査委員長を務めるティム・バートン(Tim Burton)を始め、審査員のケイト・ベッキンセール(Kate Beckinsale)やベニチオ・デル・トロ(Benicio Del Toro)が姿を見せました。 最高賞パルムドールを競うコンペティション部門に、日本からは北野武監督の『Outrage(アウトレイジ)』。

フランスからは3作品、マチュー・アマルリック(Mathieu Amalric)監督の『Tournée』、グザビエ・ボォヴォワ(Xavier Beauvois)監督の『Des hommes et des dieux』、ベルトラン・タヴェルニエ(Bertrand Tavernier)監督の『La Princesse de Montpensier』が出品。 同映画祭は現地時間12日から23日の日程で開催されます。

 

 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2017 Copyright France-jp.net. All rights reserved.