フランス語インタビュー(映画俳優)

マドレーヌ・ベッソン

横浜フランス映画祭『赤ちゃんに乾杯-18年後』の上映のために来日した主演のマドレーヌ・ベッソンさんに、フランスネットをご覧になっている皆さんへのビデオメッセージを頂きました。頑張ってフランス語を聞き取ってみましょう。
インタビュー終了後に直筆のサインも頂いちゃいました。

横浜映画祭での上映レポートをご覧下さい。

<インタビュー>

R : 映画でとても流暢に英語を話してましたが、どのように英語を学ばれましたか?
Madeleine Besson : 米国に実は長く暮らしてまして、あちらで覚えました。

Rié : Dans le film, vous parlez couramment l'anglais. Comment avez-vous appris l'anglais? 
Madeleine: J'ai vécu aux États-Unis en fait pendant longtemps. J'ai appris là-bas.


R: 語学を習得するために大切な事は何だと思われますか?
M: 言葉を耳にする事です。

R: Selon vous, qu'est-ce qui est important pour acquérir une langue étrangère?
M: C'est d'entendre la langue.


R: フランス語を学ばれている皆さんにメッセージをお願いします。
M: 言葉を学ぶと言うことは、フランス語であっても他の語学であっても、素晴らしい事です。フランス語は難しいのでしっかり頑張ってくださいね!

R: Pourriez-vous dire quelques mots pour les apprenants du français,S.V.P? 
M: C'est super de vouloir apprendre des langues, ce soit le français ou n'importe quelle autre langue et euh.. français c'est difficile donc il faut s'y accrocher, oui.

vivre/vécu (v.i) 暮らす、住む
apprendre/appris(v.t) 〜を学ぶ、覚える
États-Unis(m.p) アメリカ合衆国
pendant longtemps 長い間
entendre(v.t) 〜を聞く
langue(f) 言語、言葉
super 素晴らしい、最高
n'importe quelle langue 何語でも
s'accrocher (v.pr) 頑張り抜く

ビデオムービーをご覧いただくには、無償のQuickTimeプレイヤーが必要です。
お持ちでない方は、ソフトウェアをダウンロードしてご覧ください
 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2017 Copyright France-jp.net. All rights reserved.