ジル・ルルーシュ監督 『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』フランス映画祭 舞台挨拶

フランス語インタビュー(映画俳優)

ジル・ルルーシュ / Gilles Lellouche

フランス映画祭2019オープニング作品『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』ジル・ルルーシュ監督の舞台挨拶です。
本作は、悩みを抱えるおじさんたちが結成したシンクロチームがイチかバチか再起に挑む姿を描いた作品です。

ジル・ルルーシュのプロフィール

ジル・ルルーシュ

1972年7月2日、フランスカーン生まれ。演劇学校を卒業後、映画製作に取り掛かり、短編映画の監督としてデビュー。その後、ミュージック・クリップなども多く手掛けると同時に、俳優業もはじめ、2005 年の映画『ラブ・イズ・イン・ジ・エアー』で第 31 回セザール賞の若手有望株賞にノミネートされ注目を集める。『君のいないサマーデイズ』(10)で第 36 回セザール賞助演男優賞にノミネートされる。2004 年には『ナルコ』でトリスタン・オリエと共同監督を務めた。代表作は、『PARIS』(08)、『この愛のために撃て』(10)、『プレイヤー』(12)、『セラヴィ!』(17)、『ナチス第三の男』(17)など。

 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©France-jp.net. All rights reserved.