フランス映画情報

フランス映画祭 2019/ Festival du film Français au Japon 2019


1993年に横浜で産声をあげたフランス映画祭は、今年で27回目を迎え、昨年に引き続き今年も横浜で、2019年6月20日(木)から23日(日)まで、横浜みなとみらいホール、イオンシネマみなとみらいなどで開催されます。
主催者のユニフランスが設立70周年を迎え、横浜・リヨン姉妹都市提携60周年など、記念すべき年であるフランス映画祭2019年のフェスティバルミューズを務めるのは、フランス映画への造詣が深く、フランス語も堪能な女優の中谷美紀さん。
今年もフランスを代表する映画俳優や監督が来日を予定、全て日本未公開のフランス映画を楽しめる、フランス映画ファンにはたまらない映画の祭典です。

今年のオープニングを飾るのは、フランスで動員400万人突破の大ヒット作『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』に決定。おじさんシンクロチームが巻き起こす、七転八起の生きざまを、スウェーデンで実際にあった実話をもとに、マチュー・アマルリック、ギョーム・カネ、ブノワ・ポールヴールドらフランス名優を迎え、描いたヒューマン・ドラマです。

フランス映画祭2019 上映作品&来日ゲスト

※ 来日予定ゲストは赤字
来日ゲストは変更になる可能性がありますので、フランス映画祭公式サイトでご確認ください。
http://unifrance.jp/festival/2019/

『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』 Le Grand Bain(オープニング作品)

おじさんシンクロチームが巻き起こす、七転八起の生きざまを、スウェーデンで実際にあった実話をもとに、マチュー・アマルリック、ギョーム・カネ、ブノワ・ポールヴールドらフランスの名優を迎えて描いたヒューマン・ドラマ。監督は、俳優としても活躍しているジル・ルルーシュ。

監督:ジル・ルルーシュ
出演:マチュー・アマルリック、ギョーム・カネ、ブノワ・ポールヴールド他
2018年 フランス映画 122分 / 配給: キノフィルムズ
2018年7月12日(金)、新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー

©2018 -Tresor Films-Chi-Fou-Mi Productions-Cool industrie-Studiocanal-Tf1 Films Production-Artemis Productions

 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©France-jp.net. All rights reserved.