フランス映画情報

フランス映画祭 2019/Festival du film Français au Japon 2019


1993年に横浜で産声をあげたフランス映画祭は、今年で27回目を迎え、昨年に引き続き今年も横浜で、2019年6月20日(木)から23日(日)まで、横浜みなとみらいホール、イオンシネマみなとみらいなどで開催されます。
主催者のユニフランスが設立70周年を迎え、横浜・リヨン姉妹都市提携60周年など、記念すべき年であるフランス映画祭2019年の団長を務めるのは『男と女』で知られるクロード・ルルーシュ監督。フェスティバルミューズは、フランス映画への造詣が深く、フランス語も堪能な女優の中谷美紀。5月28日にフランス大使館公邸で行われたラインナップ記者会見では、流暢なフランス語でご挨拶されました。

今年のオープニングを飾るのは、おじさんシンクロチームが巻き起こす、七転八起の生きざまを実話をもとにマチュー・アマルリックらフランス名優を迎えて描いた『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』。そのほか、クロード・ルルーシュ監督最新作『男と女III 人生最良の日々(仮題)』、2018年東京国際映画祭で最高賞の東京グランプリに輝いた、テロで大切な姉を失った青年と姪が悲しみを分かち合い、寄り添って生きようとする感動作『アマンダと僕』、セシル・ドゥ・フランス&ヨーランド・モローら演技派女優出演のコメディ『崖っぷちの女たち 』など全16作品が上映されます。

フランス映画祭2019 上映作品&来日ゲスト

※ 来日予定ゲストは赤字
来日ゲストは変更になる可能性がありますので、フランス映画祭公式サイトでご確認ください。
http://unifrance.jp/festival/2019/

『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』 Le Grand Bain

上映日: 6/20(木) 19:00~ 横浜みなとみらいホール(オープニング作品)

おじさんシンクロチームが巻き起こす、七転八起の生きざまを、スウェーデンで実際にあった実話をもとに、マチュー・アマルリック、ギョーム・カネ、ブノワ・ポールヴールドらフランスの名優を迎えて描いたヒューマン・ドラマ。監督は、俳優としても活躍しているジル・ルルーシュ。

監督:ジル・ルルーシュ
出演:マチュー・アマルリック、ギョーム・カネ、ブノワ・ポールヴールド他
2018年 フランス映画 122分 / 配給: キノフィルムズ
2018年7月12日(金)、新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー

©2018 -Tresor Films-Chi-Fou-Mi Productions-Cool industrie-Studiocanal-Tf1 Films Production-Artemis Productions

『アマンダと僕 』Amanda

上映日: 6/21(金) 14:30~ イオンシネマみなとみらい

自由に生きる青年ダヴィッドと親を失った姪のアマンダが、突然の悲劇をともに乗り越えていく、2018年東京国際映画祭で最高賞の東京グランプリに輝いた、現在のフランスが抱える社会問題を背景に希望と感動を与えてくれる映画。

監督:ミカエル・アース
出演:ヴァンサン・ラコスト、イゾール・ミュルトゥリエ、オフィーリア・コルブ
2018年 フランス映画 106分 / 配給: ビターズ・エンド
2019年6月22日(土)シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国順次公開

©2018 NORD-OUEST FILMS – ARTE FRANCE CINÉMA

『男と女III 人生最良の日々 』Les Plus belles années d'une vie

上映日: 6/21(金) 20:00~ 横浜みなとみらいホール

故フランシス・レイの音楽と「ダバダバダ…」のスキャットと共に、甦る『男と女』から53年。ジャン=ルイは記憶を失いつつある。彼の息子は、父が追い求めている女性を探すことを決めた―。

監督:クロード・ルルーシュ
出演:アヌーク・エーメ、ジャン=ルイ・トランティニャン、スアド・アミドゥ、アントワーヌ・シレ
2019年 フランス映画 90分 / 未配給

『ウルフズ・コール 』Le Chant du loup

上映日: 6/22(土) 17:45~ イオンシネマみなとみらい

“黄金の耳”と呼ばれる人並み外れた聴覚を活かし、フランス海軍原子力潜水艦の分析官として従事するシャンテレッド。ある日、シリアでの潜航任務にて彼の判断ミスから危機を招いてしまうが、その際に彼の耳を惑わせたのはこれまでの記録になく、正体不明のまるで“狼の歌”のようなソナー音を放つ艦艇だった。任務後、秘密裏に“狼の歌”の解析に挑むシャンテレッド。だが、ベーリング海よりフランスへ向け核ミサイルが放たれる。相手は“狼の歌”とのことだが果たして…。

監督:アントナン・ボードリー
出演:フランソワ・シヴィル、オマール・シー、マチュー・カソヴィッツ、レダ・カテブ
2019年 フランス映画 115分 / 配給: クロックワークス

©2019 – PATHE FILMS – TRESOR FILMS – CHI-FOU-MI PRODUCTIONS – LES PRODUCTIONS JOUROR – JOUROR

『シノニムズ 』SYNONYMES

上映日: 6/23(日) 11:00~ イオンシネマみなとみらい

パリ在住のイスラエル人・ヨアヴは、フランスに帰化しようと奮闘中。フランスが自国の狂気から自分を救ってくれると信じて…。他国へ移住することの難しさをシニカルにユーモアを交えて描いた第69回ベルリン国際映画祭金熊賞受賞作品。

監督: ナダヴ・ラピド
出演: トム・メルシエール、カンタン・ドルメール、ルイーズ・シュヴィヨット
2018年 フランス映画 123分 / 未配給:

©2018 SBS FILMS - PIE FILMS - KOMPLIZEN FILMS - ARTE FRANCE CINEMA

『崖っぷちの女たち 』REBELLES

上映日: 6/23(日) 19:30~ イオンシネマみなとみらい

仕事も学歴もなく、久々に地元に戻ったサンドラ。
缶詰工場に勤め始めるが、やり合ったはずみで上司が階段から落ち、死んでしまった。
助けを呼ぼうと、同僚と彼のロッカーを開けると、大金が入った袋が見つかり…。演技派女優による犯罪コメディ。

監督: アラン・モデュイ
出演: セシル・ドゥ・フランス、オドレイ・ラミー、ヨランダ・モロー
2019年 フランス映画 87分 / 未配給

『アイディアル・パレス シュヴァルの理想宮(仮)』 L'Incroyable histoire du Facteur Cheval

上映日: 6/23(日) 16:45~ イオンシネマみなとみらい

1879年、フランスのオートリーヴ。石につまづいたことをきっかけに、郵便配達員のジョセフ・フェルディナン・シュヴァルは、愛娘のために“おとぎの国の宮殿”を作る決意をする。たった一人で石を積み上げること33年。ピカソやアンドレ・ブルトンも絶賛し、フランス政府指定の重要建造物となった「シュヴァルの理想宮」の誕生秘話。

監督:ニルス・タヴェルニエ
出演:ジャック・ガンブラン、レティシア・カスタ、ベルナール・ル・コク、フローレンス・トマシン
2018年 フランス映画 105分 / 配給: KADOKAWA 今冬公開
2019年8月24日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開

©2017 Fechner Films - Fechner BE - SND - Groupe M6 - FINACCURATE - Auvergne-Rhône-Alpes Cinéma

『社会の片隅で 』Les Invisibles

上映日: 6/22(土) 12:30~ イオンシネマみなとみらい

行政の決定により、ホームレスシェルターが閉じることになった。
閉鎖までの3ヵ月、ソーシャルワーカー達はあらゆる手を使って、入居者達を社会に出そうと奮闘する。社会の片隅で、もがきながら生きる女性たちを描く。

監督:ルイ=ジュリアン・プティ
出演:オドレイ・ラミー、コリンヌ・マシエロ、ノエミ・ルヴォヴスキ、デボラ・ルクムエナ
2018年 フランス映画 102分 / 未配給

©JC Lother

『マイ・レボリューション 』Tout ce qu'il me reste de la révolution

上映日: 6/23(日) 14:10~ イオンシネマみなとみらい

共産主義の両親に育てられた30代のアンジェルにとって、現代社会は憤りを感じることばかり…。活動家だった父は歳をとり、母は政治思想を捨て田舎へ移住。全てに行き詰ったアンジェルは、久々に母に会いに行くことにする。

監督:ジュディス・デイビス
出演:ジュディス・デイビス、マリック・ジディ、クレア・ドゥーマス、メラニー・ベステル
2018年 フランス映画 88分 / 未配給

©Agat films & Cie - Ex nihilo

『愛しのベイビー』Mon Bébé

上映日: 6/22(土) 15:15~ イオンシネマみなとみらい

シングル・マザーで、3人の子持ちのエロイーズ。
末娘のジャードも18歳になり、カナダに留学することに。別れを前に娘をスマホで撮影し、センチメンタルな日々を送っていた。子離れできない母親の葛藤を描いた作品。

監督:リサ・アズエロス
出演:サンドリーヌ・キベルラン、タイス・アレサンドラン、ヴィクトール・ベルモント、ミカエル・ルミエール
2019年 フランス映画 87分 / 未配給

©2019 - Love is in the Air - Pathé Films - France 2 Cinéma - C8 Films - Les Productions Chaocorp - CN8 Productions

『スクールズ・アウト 』 L'heure de la sortie

上映日: 6/22(土) 20:40~ イオンシネマみなとみらい

名門中等学校で、先生が生徒たちの目の前で教室の窓から身投げする異様な事件が発生した。新たに教師として赴任したピエールは、6人の生徒たちが事態に奇妙なほど無関心なことに気付く。彼らの冷淡で気まぐれな振る舞いに翻弄され、やがて6人が何か危険なことを企んでいることを確認するようになり・・・。フランス発学園ミステリー・ホラー

監督:セバスチャン・マルニエ
出演:ロラン・ラフィット、エマニュエル・ベルコ、グランジ、グレゴリー・モンテル
2018年 フランス映画 103分 / 配給: ブラウニー
2019年10月「シッチェス映画祭2019」 ヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国上映

©Avenue B Productions - 2L Productions

『ゴーストランドの惨劇 』GHOSTLAND ※英語作品

上映日: 6/21(金) 20:00~ イオンシネマみなとみらい

僻地に佇む家に移り住んだ母と双子の娘。その日の夜、突然の惨劇が一家を襲う。
2人の暴漢が家に押し入ってきたのだ。しかし、娘を守ろうとする母は必死に反撃し、姉妹の目の前で暴漢たちをメッタ刺しにする。それから16年後―。姉は精神を病み家に囚われ、妹は家を出て幸せを手に入れた。姉妹がその家で再会した時、あの惨劇が再び幕を開ける―。


監督: パスカル・ロジェ
出演: クリスタル・リード、アナスタシア・フィリップス、エミリア・ジョーンズ、テイラー・ヒックソン
2018年 フランス・カナダ合作映画 91分 / 配給: アルバトロス ・フィルム

©2017 - 5656 FILMS – INCIDENT PRODUCTIONS – MARS FILMS – LOGICAL PICTURES

『ゴールデン・リバー 』Les Frères Sisters ※英語作品

上映日: 6/21(金) 12:00~ イオンシネマみなとみらい

時はゴールドラッシュ、最強と恐れられる殺し屋兄弟は一帯を仕切る提督からの依頼で、仕事仲間の連絡係と共に、黄金を見分ける化学式を発見した化学者を追う。だが、黄金に魅せられた4人は、立場を超えて手を結ぶことになるが・・・。巨匠ジャック・オーディアールが映画界最高の実力者キャストで描く人間の欲望をあぶりだす心理サスペンス。


監督: ジャック・オーディアール
出演: ジョン・C・ライリー、ホアキン・フェニックス、ジェイク・ギレンホール、リズ・アーメッド
2018年 フランススペイン/ルーマニア/ベルギー/アメリカ合作映画 122分 / 配給: GAGA
2019年7月5日TOHOシネマズ シャンテほか全国順次公開

©2018-WHY NOT PRODUCTIONS

『ディリリとパリの時間旅行』Dilili à Paris

上映日: 6/22(土) 10:00~ イオンシネマみなとみらい

ベル・エポックの時代のパリ。ニューカレドニアからやってきたディリリが、パリで出会った最初の友人オレルとともに、町を騒がす少女たちの誘拐事件の謎を解いていく。エッフェル塔、オペラ座、ヴァンドーム広場など、パリの町を駆け巡り、事件解決にキュリー夫人やパスツール、ピカソ、マティス、モネ、ロートレック、プルースト、サラ・ベルナールら、この時代を彩った天才たちが協力する。 フランスアニメーション界の巨匠
ミッシェル・オスロ監督待望の新作。

監督:ミッシェル・オスロ
声の出演:プリュネル・シャルル=アンブロン、エンゾ・ラツィト、ナタリー・デセイ
2018年 フランス映画 94分 / 配給: チャイルド・フィルム

©018 NORD-OUEST FILMS – STUDIO O – ARTE FRANCE CINEMA – MARS FILMS – WILD BUNCH – MAC GUFF LIGNE – ARTEMIS PRODUCTIONS – SENATOR FILM PRODUKTION

『カブールのツバメ』Les Hirondelles de Kaboul

上映日:6/21(金) 17:15~ イオンシネマみなとみらい

1998年夏、アフガニスタンのカブールはタリバン勢力の支配下に。
ズナイラとモーセンのカップルは、暴力と悲惨な現実の中でも希望を持ち続けていたが、ある行動が災いし…。アニメ作品。

監督: ザブー・ブライトマンエレア・ゴべ・メヴェレック
声の出演: ジタ・アンロ、スワン・アルロー、シモン・アブカリアン、ヒアム・アッバス
2019年 フランス映画 82分 / 未配給

©LES ARMATEURS – MELUSINE PRODUCTIONS – CLOSE UP FILMS - ARTE FRANCE CINEMA - RTS - KNM 2018

『嵐 』HURLEVENT

上映日:6/21(金) 17:15、6/22(土) 15:15、6/23(金) 14:10 イオンシネマみなとみらい

強い風が吹き、道端の一冊の本が開いたー。すると、数字、記号、様々な国や地域の文字が、本から溢れ出し…。たくさんの文字が、うごめき、形を成し、ぶつかり合い、やがて消えていく…。短編アニメ作品。


監督:フレデリック・ドアザン
2019年 フランス映画 6分 / 未配給

 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©France-jp.net. All rights reserved.