フランス映画情報

フランス映画『ウルフズ・コール』

『ウルフズ・コール』
フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット フランス映画情報フランスネット
©2019 – PATHE FILMS – TRESOR FILMS – CHI-FOU-MI PRODUCTIONS – LES PRODUCTIONS JOUROR – JOUROR

Titre français (仏題) : Le Chant du loup
Réalisé par (監督)アントナン・ボードリー
Avec (出演)フランソワ・シヴィル、オマール・シー、マチュー・カソヴィッツ、レダ・カテブほか
Durée(上演時間): 115分
Distributeur(配給): クロックワークス
Année et Pays de production (製作年・国): 2019年フランス映画
Date(公開日): 2020年9月25日(金)
Salle de cinéma(映画館): 新宿バルト9ほか全国公開
Site officiel(公式サイト): http://klockworx-v.com/wolfscall/

Synopsis

“黄金の耳”と呼ばれる人並み外れた聴覚を活かし、フランス海軍原子力潜水艦の分析官として従事するシャンテレッド。ある日、シリアでの潜航任務にて彼の判断ミスから危機を招いてしまうが、その際に彼の耳を惑わせたのはこれまでの記録になく、正体不明のまるで“狼の歌(Chant du loup)”のようなソナー音を放つ艦艇だった。任務後、秘密裏に“狼の歌”の解析に挑むシャンテレッド。だが、ベーリング海よりフランスへ向け核ミサイルが放たれる。相手は“狼の歌”とのことだが果たして…。

主演は、『私の知らないわたしの素顔』のフランソワ・シビル。『最強のふたり』のオマール・シー、『永遠のジャンゴ』のレダ・カティブら、演技派俳優が共演。

監督は元外交官で本作が初長編作をなるアントナン・ボードリー。


 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • オンライン通信講座
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、edge(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©France-jp.net. All rights reserved.