フランス映画情報

フランス映画 Fauteuils d'orchestre / モンテーニュ通りのカフェ


Durée /  106分
2005年フランス映画
配給:ユーロスペース
http://www.montaignecafe-movie.jp
2008年4月26日、ユーロスペースにてロードショー

ダニエル・トンプソン監督のビデオメッセージ
クリストファー・トンプソンさんのビデオメッセージ
セシル・ドゥ・フランスさんのビデオメッセージ
ダニさんのビデオメッセージ
ジルベール・ベコーについて

< 予告編スクリプト
映画で学ぶフランス語講座

夢が座る時間に、カフェも開く。

2007年セザール賞助演女優賞受賞(ヴァレリー・ルメルシェ)、他3部門ノミネート
2006年フランス映画祭横浜正式上映

Synopsis / シノプシス

パリ8区、モンテーニュ通り。パリきっての豪奢なこの地区には、劇場、オークションハウス、有名メゾン、由緒あるカフェがあった。そこに集うのは、芸術的な映画を夢見ている人気女優、世界最高の舞台でスノッブな客を前に演奏するピアニスト、人生をアート作品の収集にかけてきた男。だが、華やかそうに見える彼らだって悩みを抱えてた。彼らの掛け橋となるのは、パリに憧れマコンからやってきたのがジェシカ。
またそんな彼らを支え、長年にわたりオランピア劇場の管理人を務めてきた、ジルベール・ベコーをこよなく愛すクローディ。
そしていよいよ、彼らにとって運命の日となる17日を迎えるのであった…。

パリの実際に存在するカフェ「Café des Théâtres」のまわりで繰り広げられる様々な物語を通して、人生に各々の問題を抱えている人々が、近過ぎても離れ過ぎてもいけない、自分に最良なオーケストラシートを見つけて行く心温まる、Riéがイチ押しの作品です。
映画で流れるシャンソンはとって〜も素晴らしい! パリのオランピア劇場を代表する名歌手、ジルベール・ベコーの曲が流れ、フランス気分を満喫できる作品です。

Réalisation / 監督
・Danièle Thompson / ダニエル・トンプソン

Scénario / 脚本
・Danièle Thompson / ダニエル・トンプソン
・Christopher Thompson /クリストファー・トンプソン

Interprètes / 出演
・Cécile de France / セシル・ドゥ・フランス
・Valérie Lemercier / ヴァレリー・ルメルシエ
・Albert Dupontel / アルベール・デュポンテル
・Claude Brasseur /クロード・ブラッスール
・Christopher Thompson /クリストファー・トンプソン
・Dani /ダニ

 
  • 初心者も安心なフランス語教室
  • どんどん話せるフランス語
  • メールマガジン
  • オンライン通信講座
  • フランス語通訳・翻訳
  • 当サイトの音声付のコンテンツは下記のPCブラウザ及びスマートフォン・タブレット端末に対応してます。
    予めネット環境を設定の上、ご利用下さい。
    • 対応のPCブラウザ
    Safari、Google Chrome、FireFox、IE9以上(IE8以下は音声に非対応)
    • 対応のスマートフォンやタブレット端末
    iPhone,iPad, iPad mini などiOS、Android
  • 尚、一部非対応のコンテンツもございますので予めご了承ください。
©2016 Copyright France-jp.net. All rights reserved.